No.8のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 遅くなった夜には

<<   作成日時 : 2008/01/10 00:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 今日は、仕事自体はそんなに遅くはならなかったんですが、仕事上の勉強会とか、いろいろあったので、21時頃に帰ることになりました。
 で、少し遅くもなったし、お腹も空いたし、ちょうど職場にいたモナコさん、きよりさん、メープルさん、もうひとりの同僚と一緒に御飯を食べに行きました。
画像

 場所は、職場近くの御飯屋さん。
 私は職場には原チャリで行ってたので、飲むのはやめようかと思ってたんですが、誘惑に負け、一旦家に帰ってタクシーでお店へ
 それから御飯をいろいろ食べました。
画像

 サラダ、カルパッチョ、パスタ、グラタン、ドリア、ピザ、ピラフなどなど…。
 そのお店は22時30分にオーダーストップだったので、デザートまでたどりつきませんでした。
 なので、帰りにモナコさんに車で送ってもらうときコンビニに寄ってもらいデザートを買って帰りました。
 
画像

 別々に帰ったはずだったのに、偶然にもコンビニできよりさんに遭遇したのが驚きでした。
 きよりさんもデザートを買いにきてました。品揃えはいろいろありましたが、私はミルフィーユにしました。ミルフィーユとしてあったけど、チーズケーキっぽかったです。
 遅くから行って、慌しく食べ、話したけど、とても楽しかったです。

 そうそう、話は全然違いますが、1月9日はいっきゅうの日。つまり、クイズの日でもあります。(とんちで有名な一休さんから来てます。)
 
画像

 余談ですが、一休さんが髪を切る前
画像

 そこで、クイズ
 御飯を食べるときに話題なった「カルパッチョの定義とは何か?」です。
 以外に知ってそうで知らない。
 よくお店では見ますよね、カルパッチョの文字。
 なんとなくはわかりそうな気がする…。
 私もよく知らないんで、いつものように調べてみました。
 答えはこちら 
 カルパッチョとは、イタリア料理の一種。
 イタリアの画家、ヴィットーレ・カルパッチョの名前が由来。
 正式には生の牛ヒレ肉の薄切りにマヨネーズとマスタードを混ぜたソースを網の目状にかけたもの。
 日本では牛肉のたたきや刺身など生の材料を薄切りにして野菜と和え、酸味のあるソースとオリーブオイルをかけたものをまたはパルメザンチーズの薄切りとともにオリーブオイルをかけた料理。
 を言うそうです。
 ふ〜ん。
 皆さん、正解しましたか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日はおもしろかったですね☆
カルパッチョの定義までちゃんと調べてくださったんですね!もし、正解者がいたらすっごいですね(@@;)
きより
2008/01/10 10:40
カルパッチョの定義はやっぱり誰も当たってなかったね。相変わらずのきよりさんの不思議な言動には笑わせてもらいました。また行こうねー。
No.8
2008/01/10 19:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
遅くなった夜には No.8のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる