No.8のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ハプニング

<<   作成日時 : 2008/07/29 10:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 映画観にいってきました。
 ハプニングです。
画像

 「シックス・センス」の監督でもあった、M・ナイト・シャマラン監督の作品です。
画像

 レイトショーに行ったので、まずは御飯。
画像

 パスタを食べました。
 ウニのパスタ
画像

 アラビアータ
画像

 美味しくお腹も満たされたあとは、目的の映画鑑賞。
画像

予告編けっこうグロい予告編なんで、苦手なかたは見ないでください。)
 
〜あらすじ〜
 いつもと同じように朝を迎えたセントラルパークに突然何者かの叫び声が響き、来園者たちは時が止まったかのように道に立ちつくす。やがて後ろ向きに歩き出し、バタバタと倒れ出す人々。別の場所のある工事現場では、作業員たちがまるで糸の切れた操り人形のように、自らビルの屋上から転落していく。それが前代未聞の大惨事の始まりだった。
 ニューヨークの異変は、その原因もわからぬまま、科学教師エリオットが勤める学校にも伝わってきた。すでに謎の死を遂げた人々には、言語の混乱、方向感覚の喪失などの兆候が見られたという。生徒たちは帰宅させられ、エリオットの同僚ジュリアンは、フィラデルフィアの母親の家に一緒に避難しようと彼を誘う。
 エリオットは妻アルマ、ジュリアンとその幼い娘ジェスとともに列車に乗り込む。しかし当局が原因を突き止められない〈見えない脅威〉は、急速にアメリカ全域へと広まり、各地で大パニックが発生。エリオットらの列車も途中で停車してしまい、車掌は「誰とも連絡がつかなくなった」と力なく告げる。
 〈見えない脅威〉は周辺に迫り、その場にじっとしていたら確実に飲み込まれてしまう。しかし、いったいどこへ逃げればいいというのか。離ればなれになっている妻を助けに行くというジュリアンからジェスの身を預かったエリオットは、アルマとともに絶望的なサバイバルを繰り広げていく……。

 
 サスペンスとかホラーとか好きなんで、
 どんな内容かなぁ〜、どんな結末なんだろうって楽しみにしてました。
 で、観た後の点数は…。60点。
 地球の環境破壊がテーマだったと思いますが、まやもや期待していた分、裏切られた感じです。
 でも、観てみたかったんで、それなりに楽しめました。
 
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハプニング No.8のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる