No.8のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS アルプスいちまんじゃく

<<   作成日時 : 2008/09/26 07:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 先日は、ドナルドダックさんのお姉さん一家が新しい家族を見つけくということで、お誘いを受け、鹿児島へ行ってきました。
 新しい家族とはU^ェ^U犬のことです。
 お目当てはボーダーコリーで、ブリーダーさん宅への訪問。
 そこには10数匹のボーダーコリーの子どもがいて、最終的にこの子に決まりました。
画像

 お姉さん一家も迷いに迷った結果、選んだこの子。
画像

 やんちゃで甘えん坊なわんこでした。

 帰りの車の中では、お姉さんの子どもたち(小学4年生と1年生)と車の中で遊びながら帰りました。
 すると、2人がアルプスいちまんじゃくをしだしました。
 私は、小さい頃は外で男の子たちと一緒にボールで遊んでることとかが多かったのでアルプスいちまんじゃくをしたことがありません。少し見たことや聞いたことはあるんですが…。
 で、教えてもらいながらしていると、疑問点が
 疑問点1:アルプスいちまんじゃくのいちまんじゃくって何?1万弱?1万尺?
 疑問点2:歌い始めて、♪ア〜ル〜プ〜ス〜いちまん〜じゃ〜く♪そのあとです。
 ○○○のう〜えで○○○の部分の歌詞を考えてみてください。何って歌ってます?私は子ヤギ。ドナルドダックさんは小槍。
 今まで何の疑問にも感じなかったけど、よく考えてみると子ヤギの上で踊るのもちょっと子ヤギが可哀そうだし、かといって、小槍の上では痛そうだし…。

 なので、調べてみました。
〜解答〜
 アルプスいちまんじゃくのいちまんじゃくとは「1万尺」が正解。
 そして○○○のうえでの○○○の部分は「小槍」が正解。
〜解説〜
 日本アルプスの槍ヶ岳の近くにある小さな峰の名称が「小槍(こやり)」。そして、その標高が約1万尺(約3030メートル)というわけで、「アルプス一万尺、小槍の上で」が正しい歌詞。

 そうそう、付け加えですが、アルプスいちまんじゃくの「アルプス」とは、日本アルプスのことでした。
 そして、アルペン踊りとは何か?
 アルペン踊りに関してはいろいろな説がありましたが、ひとつ紹介を。「アルペン」とはドイツ語で「高山の、山岳の」という意味があります。なので、岩場をクライミングし、ようやく到達した岩塔の上で歓喜の様子を「アルペン踊り」というそうです。

 以上。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
わたしも「子ヤギ」と思ってました!
勉強になります(@@)
きより
2008/09/28 23:53
でしょー。絶対「子ヤギ」だよねー。案外テキトーにみんな歌ってるもんだと知りました。
No.8
2008/09/29 19:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
アルプスいちまんじゃく No.8のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる