No.8のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 孤高のメス

<<   作成日時 : 2010/05/30 21:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 5月27日。
 また、映画を観てきました。
 孤高のメス試写会が当たったからです
画像

〜あらすじ〜
 地方都市にある市民病院に赴任してきた外科医の当麻(堤真一)。そこは、大学病院に依存しなくては運営できない悪しき体制の病院だった。そんな状況の中でも、当麻は自分の信念を曲げずに目の前にいる患者を救うことに全身全霊を注いでいく。ある日、市長(柄本明)が病に倒れてしまう。彼を救う手立てはただひとつ、法律ではまだ認められていない脳死肝移植手術しかない。当麻の決断は…? 


 大どんでん返しがあるかと思いきや、そんなにはなく、わかりやすい映画だったと思います。
 最近観た映画は分かり辛いのが多かったので、それに比べるとシンプルでした。
 結論としては、「堤真一がカッコよかった!」に尽きます。

 映画を観た後は、食事へ。
 口内炎の痛みもだいぶ良くなったので久々のまともな食事。
画像
 
 オムライスを食べましたが、美味しかったです。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
孤高のメス No.8のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる